沿革

1974年8t車平ボディ、袋セメント輸送を開始。
1979年「山本商店」として、セメントローリー車を購入。セメントの輸送を開始。
1986年社名を「山本建材」に変更。ミキサー車を導入し、生コンの輸送を開始。
1989年セメントローリー車、ミキサー車を相次いで増車。社名を「有限会社 山栄」とし、全社員7名で会社設立。
1990年一般貨物運送事業免許取得。
営業区域を静岡県業務範囲限定で、運送会社として正式にスタート。
1991年業務範囲を限定から一般に変更。
1992年業務区域を静岡県及び愛知県に拡大。
セメントの輸送を開始。
1993年業務区域を静岡・愛知・及び山梨県に拡大。
1998年本社営業所を改築、現事務所となる。
新規事業として自動車整備業を計画。工場建設着工。
1999年自動車整備工場完成。中部運輸局認証工場となる。損害保険代理店業を開始。
2001年資本金を増資し、「株式会社 山栄」に社名変更。
2004年社名を「株式会社 山栄システム」とし、建設業の許可を取得。
コンクリートポンプ車を導入、新たに生コン圧送事業を開始。
営業区域を静岡県業務範囲限定で、運送会社として正式にスタート。
2006年新型ウイング車を導入し、一般貨物輸送分野に進出。
運送会社として安全性優良事業所に認定され「Gマーク」を取得。
事業所の環境保全取り組みがグリーン経営認証基準に適合し「グリーン経営認証」を取得。
2008年会社組織として20周年を迎える。
2008年中部運輸局静岡市局長賞・功労賞受賞。
2010年創業30周年を迎える。
2012年中日本オートサービスと自動車整備取引開始。
自動車整備工場、中部運輸局指定工場となる。
2014年産業廃棄物収集運搬業許可取得(静岡県・愛知県)